イクモアの育毛成分って本当に髪の毛を生やす効果ある?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

パーマやカラーは抜け毛の原因になる?|女性の薄毛対策

パーマをかけた女性

 

 

 

パーマとかカラーすると抜け毛の原因になるって聞いたことあるけど大丈夫?

 

やめたほうがいいのかな?

 

パーマやカラーをするとふんわり女性らしくなって印象がよくなりますよね(^^♪

 

でも、抜け毛がふえるんじゃないかって思うと不安ですよね。

 

 

安心してください。
ヘアカラーやパーマは頻度に気をつければやっても大丈夫です。
抜け毛がふえたり髪の毛がうすくなる原因になることはありません。

 

 

 

ただし、薬剤に気をつけないと抜け毛がひどくなるおそれがあります。


 

 

カラーやパーマのしくみを知るとダメージ知らずの髪の毛に

パーマとヘアカラーをしている女性

 

ヘアカラー・パーマは、髪の毛の中の構造を変化させて色や形をかえていくものです。

 

やっぱり何もしないよりは髪の毛のダメージはかかります。

 

 

パーマによる髪の毛のダメージはどんな感じ?


パーマのしくみ

引用元:女性のための育毛講座

 

パーマをかけると、髪の毛の強度・弾力性がおちやすくなります。

 

 

ヘアカラーによる髪の毛のダメージ


ヘアカラーダメージ

引用元:DRAN

 

ヘアカラーは髪の毛の内部に色をつけるので、髪の毛にダメージがかかります。

 

あまり頻繁に髪の毛を染めていると、
痛んだ髪の毛が修復されずにダメージが蓄積されてしまいます。

 

そうすると、髪の毛のハリやツヤがなくなってきて
パサパサの清潔感のない髪の毛になってしまいます。
セルフでヘアカラーをするときは要注意です。

 

 

頭皮にカラー剤がついてしまうと、
頭皮がダメージをうけて髪の毛をささえる力が弱まり抜け毛の原因になります。


 

 

パーマやヘアカラーは負担の少ないものを選ぶと劇的に見た目年齢があがる


パーマやヘアカラーは基本的に髪の毛にダメージをあたえるものなので、
できるだけ負担を少なくすることが、髪の毛をきれいにキープするポイントです。

 

 

ヘアマニキュア・パーマ・ヘアカラー・ブリーチ・縮毛矯正 髪の毛への負担が大きいのはどれ?

髪のダメージ

 

 

髪の毛への負担 ダメージレベル1 ヘアマニキュア


頭皮にいちばん負担がかからないのはヘアマニキュアです。

 

ヘアマニキュアは、髪の内部はそのままで
表面だけコーティングするので髪の毛や頭皮を痛めにくい薬剤です。

 

ただしヘアカラーよりも色が落ちやすく、数週間しか色がもちません。

 

 

髪の毛への負担 ダメージレベル2 パーマ


パーマは、髪の毛の表面のキューティクルをはがして、
髪の毛の繊維をいったんカットしてロットで巻いてから再結合させるというものです。

 

髪の毛の表面や内部をいろいろ変化させるので、ダメージがでやすいです。
絶対かけちゃいけないというわけではありませんが、頻度はへらしたほうがいいです。
パーマをかけたらできるだけもたせるようにしたほうが髪の毛に負担がかかりません。

 

 

髪の毛への負担 ダメージレベル3 ヘアカラー


1カ月〜2カ月ももつ強力なヘアカラーはもっとも髪の毛にダメージをあたえます。
ヘアカラーにはアルカリ性と酸性があって、アルカリ性のほうが色もちはいいのですが、髪への負担も大きいです。

 

 

ちなみに白髪染めはアルカリ性です。


 

 

個人的には、白髪を染める目的でもヘアマニキュアで染めたほうが髪の毛が綺麗になると思います。
ドラッグストアなどに売っているセルフの染料は素人でも綺麗に染まるように強い薬剤を使っているので
なるべくなら美容室で染めてもらったほうがいいと思います。

 

ヘアマニキュアは色おちしやすいので、ぬるたびに少しずつ髪の毛が染まっていくタイプの「白髪染めトリートメント」と併用すると髪の毛の負担が少なくなりますよ♪

 

 

 

 

髪の毛への負担 ダメージレベル4 ブリーチ


ブリーチは髪の毛に黒い色をつけているメラニンを
脱色することで髪の毛の色を明るくするというものです。

 

髪の毛へのダメージはかなり大きいです。
頻繁にブリーチをするのは避けましょう。

 

 

髪の毛への負担 ダメージレベル5 縮毛矯正


縮毛矯正は、薬剤をぬってから熱で刺激をあたえるので
髪の毛と頭皮に負担がかかります。

 

縮毛矯正をくりかえしていたら抜け毛がひどくなった、
というケースが多いのであまり頻繁にやらないほうがいいです。

 

 

いくつになってもオシャレはするべき

71歳の美魔女

なんと71歳の美魔女!

 

髪の毛のオシャレはいくつになってもしたいものですよね。

 

痛むからといってカラーもパーマもできなくなると、老け込んでしまいます。

 

 

女は40歳から輝く


私は、女は40歳からだと思ってるんですよ。(わたし43歳)

 

だって、子育てとか家事とか必死でやってきたんだもん。
人間として、いちばん美しいときなんじゃないかな。

 

そりゃあシワとかできて若いころよりはもてないと思うけど
(若いころも大してモテてないけどね!)

 

でもやっぱり、私は今の自分がいちばん好き。

 

シワも勲章だと思ってます(^^♪

 

若づくりは痛々しいけど、オシャレは美しいと思うんです。

 

綺麗にしてると、ウキウキするじゃない?

 

それですよ。

 

若さのみなもとは。

 

好きな髪型にして、好きな服を着て街を歩くと、めっちゃ気分があがりませんか?

 

たぶんおしゃれして自己満足してると女性ホルモンかなんかでてる。

 

私の好きな服は、昔からロリータファッションなんです。

 

今43歳ですが。

 

今着たら痛々しさマックスなので、60歳くらいになったらまた着たいなと思っています^^

 

シャレになっていいでしょ?

 

本人画像

 

 

育毛サプリをのむと髪の毛が痛みにくい

サプリを飲む女性

 

パーマやブリーチをしたいけど、抜け毛が気になる!
と悩んでいるなら、育毛サプリをのむとだいぶちがいますよ!

 

育毛サプリは頭皮の修復とか髪の毛を作るのを促進するから、
パーマやカラーの負担が気にならなくなります。

 

まるで痛風の薬をのみながらビールを飲むうちの父親のようですが、薬じゃなくてサプリだし、いいよね^^

 

 

オシャレはずっとつづけましょう♪


 


page top